スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースカツ丼のお話

みなさんは「カツ丼」といったら、どういったものをイメージされるでしょうか?

ふんわり卵とじのカツ丼?
それとも、キャベツをたっぷり敷いた上にのったソースカツ丼?


ちなみに福井では、カツ丼と言ったら「ソースカツ丼」をさします。
福井県民に出会ったら、「元祖ソースカツ丼はわが福井発祥!」と言うこと間違いなし!
残念なことに、なかなか全国で知られていないこのジャンクなソウルフード「ソースカツ丼」。
こんなにおいしいものを知らないなんて、人生損なものですよ!
今回はそんな福井の名物をぜひ皆さんに知っていただきたく、ご紹介させていただきます。

普通のソースカツ丼とは一線を画す、福井の‘元祖’「ソースカツ丼」。
それは、いったいどんなものなのでしょうか?

福井のソースカツ丼を扱う店に共通するスタイルは、ウスターソース系のソースにとんかつをくぐらせ、
あたたかいご飯の上に盛ったもの。キャベツはありません。


まず、作り方のポイントですが、

・おいしいお肉(言わずもがな)
・食べやすい厚さ(ハムのように少し薄め)
・こだわりの細かいパン粉(ソースが染みやすく、食感もよい)
・絶妙な味わいのソース(味の決め手)
・豪快さ


このどれが欠けても「ソースカツ丼」は成り立ちません!


ここで、わが九頭龍蕎麦の特製ソース秘密を少しだけご紹介しちゃいます!

たっぷり野菜(タマネギやトマト)を煮込んで酸味や甘みをバランスよく引き出し、
隠し味にはお醤油を使用。
そして、レモンを加え、くどすぎることなくさっぱりとした味わいに仕上げております。
この絶妙な味わいのソース、ほかではお召し上がりいただくことは出来ません!


では、次にツウの食べ方をご紹介いたします。
「え!?食べ方なんてあるんですか?」
あるんです!

福井のソースカツ丼は、蓋付きのどんぶりで供されるのが一般的。
しかも、蓋からはみ出すくらいの豪快な盛り方だったりします。

「普通に食べたら、食べにくい。」
そんなお悩みを解決すべく(?)、こんな食べ方が普及したようです。

まず、蓋を取ります。そして、その蓋を裏返してお皿のようにし、ご飯の上のカツを取り出してのせます。
(カツを「避難させる」と言う人もいます)。
そうすると、食べやすいだけでなく、ご飯とソースカツを食べ進める際にバランスがとりやすいんです。
(九頭龍蕎麦のソースカツ丼は蓋なしですが、お好みでお皿をお付けします!)


とてもシンプルな見た目、ご飯とソースカツだけで勝負というこの潔さ。
でも、実際に召し上がってみれば、その奥の深さを実感されることでしょう。
甘みと酸味が醸し出すまろやかな味わいは老若男女から愛され、
ソースカツ丼を食べにわざわざ福井を訪れるお客さんも少なくないようです。



さて、福井のソースカツ丼の歴史大正時代にまでさかのぼります。
福井市内で元祖ソースカツ丼の味を守り続けている『ヨーロッパ軒』さんの初代・高畠増太郎氏が
ベルリンでの料理研究を終え、明治45(1912)年に帰国。
ドイツ仕込みのウスターソースを日本人向けに創案し、
翌大正2年に東京で開かれた料理発表会で披露したのが「ソースカツ丼」だったそうです。

それから福井では広く庶民の間でも食べられるようになり、
現在でも「カツ丼」は「ソースカツ丼」のこと、
卵とじのカツ丼は「卵カツ丼」「上カツ丼」と呼ばれています。




「ソースカツ丼」は、もちろん弊店九頭龍蕎麦でも隠れ人気なメニューです。
ランチタイムにはお蕎麦とセットで、
(お蕎麦と小丼のセットランチ 890円)
ディーナータイムにはおつまみとして、
(ソースカツ単品 1,100円)
ご提供しております。

東京では数少ない福井の「ソースカツ丼」、ぜひ九頭龍蕎麦でお召し上がりくださいませ。

*ちょっとボリュームがあるので、女性の方はおなかを空かしてお召し上がりいただくのがおすすめです。
スポンサーサイト
News!
2013年2月4日(月)2号店オープン!

『神楽坂 九頭龍蕎麦 はなれ』

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂5-1-2 神楽坂TNヒルズB1
TEL:03-6228-1937

毘沙門天の斜め前です。

それに伴いまして、HPのリニューアルを行いました!!!
新店舗の情報等も掲載しております。

本店そしてはなれともども、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

九頭龍蕎麦

Author:九頭龍蕎麦


福井出身の店主が、美味しい福井のお蕎麦と郷土料理、そしてこだわりの福井の酒をご提供する『九頭龍蕎麦』。 神楽坂にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください!
ホームページはこちら↓
http://kuzuryu-soba.com/
Facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/kuzuryusoba

最新記事
Twitter
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。