スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースカツ丼にライバル現れる!?

福井のソウルフード『ソースカツ丼』。
以前にこのブログでも福井の‘元祖’「ソースカツ丼」を記事(コチラ)にしましたが、
「最近、福井のカツ丼界に異変が起きている!」という情報を、8月の研修旅行で入手してきました。

ソースカツ丼にとって、ちょっとした脅威の存在ともなりかねないものとは一体!?

それは、なんと『醤油カツ丼』だというのです!!!

醤油カツ丼とは、その名の通りとんかつとたっぷりの野菜に福井県産の醤油をかけたもの。
ソースかつに比べると、とてもサッパリ系ですね。
さらに、醤油にもこだわって、地元福井の野菜とトンカツを一緒に美味しく食べられるようにと、福井県大野市にある老舗醤油メーカー「野村醤油」さんが醤油カツ丼専用の醤油を開発されたそうです。

今、福井県内の飲食店では、それぞれのお店の趣向をこらした『醤油カツ丼』をメニューに取り入れるところが増えてきているそうですよ!

なかには、「大根おろしと鰹節とネギをたっぷりカツの上にのせる」という、
おろし蕎麦を彷彿させるようなものも!

さらに調べたところ、醤油カツ丼の立派なホームページもできていました
http://www-sk.com

B級グルメ「あっさり醤油カツ丼(通称:SK)」というネーミイングがとても素敵です。

こちらでは、醤油カツ丼を提供しているお店が簡単に探せます。
その数なんと、約40店舗!!!

ソースカツ丼と醤油カツ丼の両方をメニューにおいているお店もあるようなので、おなかに余裕のある方は、一度に食べ比べることもできますね!

『醤油カツ丼』は福井の第二のソウルフード的な存在になれるのか!?
『ソースカツ丼』とは違った味わいのB級グルメとして定着しつつある『醤油カツ丼』。

みなさん、ぜひご自身で確かめてみてください!!!



***九頭龍蕎麦のおすすめ***

・バイ貝の旨煮
・ハタハタの唐揚げ
・へしこ鶏と春菊の和え物
・茄子と舞茸の煮浸し

※お品書きは、その日の食材の入荷によって変更される場合がございます。
詳しくは、スタッフにお尋ねください。
スポンサーサイト
News!
2013年2月4日(月)2号店オープン!

『神楽坂 九頭龍蕎麦 はなれ』

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂5-1-2 神楽坂TNヒルズB1
TEL:03-6228-1937

毘沙門天の斜め前です。

それに伴いまして、HPのリニューアルを行いました!!!
新店舗の情報等も掲載しております。

本店そしてはなれともども、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

九頭龍蕎麦

Author:九頭龍蕎麦


福井出身の店主が、美味しい福井のお蕎麦と郷土料理、そしてこだわりの福井の酒をご提供する『九頭龍蕎麦』。 神楽坂にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください!
ホームページはこちら↓
http://kuzuryu-soba.com/
Facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/kuzuryusoba

最新記事
Twitter
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。