スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【解禁!】2012年、越前蟹漁

立冬を過ぎ、そろそろ冬でしょうか。
だんだんと気温も低くなってきましたね。
どうぞ、みなさまあたたかくされて風邪などひかれませんように。


さて、冬の味覚の王様『越前蟹』が今年もやって参りました!
毎年恒例の11月6日午前零時。今年も無事、漁の解禁を迎えました。

今回は、ずばり『越前蟹』をご紹介したいと思います。

『越前蟹』とは、福井県沖で水揚げされたズワイガニのこと。
蟹のニックネームみたいなものですね。
福井の人たちにとって、越前蟹はとっても親しみがあるものなんです。
(福井県は、越前蟹を県の魚と定めています。)

解禁期間は旬を迎える11月6日から3月20日の約5ヶ月。
この時期だけのお楽しみです!

越前蟹は、成長して1kgを超えるのに約10年もかかり、甲羅の幅は12~15cm、全長はなんと70~80cmくらいまで大きくなります。
生息しているのは、水深200m~400m、水温1度~3度ほどの暗く冷たい海の底。漁は底引き網で行われます。


ところで、みなさんは福井で獲れる同じ蟹でも、雌雄・大きさ・脱皮後の期間によって呼び方が違うのをご存知ですか?

ここでおさらいです!
下記の3つをぜひ覚えていただければと思います。

ズワイ→身の入りが良い上等の雄ガニ。
水ガニ→脱皮して半年以内で甲らが軟らかく、身の入りが少なく、水っぽい雄ガニ。
セイコ蟹→雄より小さく、お腹に抱いている卵の発生がふ化間近にまで進み、卵巣が成熟している雌ガニ。


越前蟹夫婦
写真:越前蟹夫婦


どれもこの時期だけしか味わえない福井が誇る冬の味覚です。


水ガニについては、以前こちらの記事でご紹介しました。


ちなみに、「セイコ蟹」は11月6日に雄蟹とともに解禁になり、資源保護のため1月10日に禁漁になります。
漁期が短い分、こちらのほうが貴重な存在かもしれませんね!

九頭龍蕎麦でも、今年もさっそくセイコ蟹が続々入荷!
* 数に限りがございます。詳しくはスタッフにお問い合わせください。



セイコ蟹
写真:セイコ蟹


セイコ蟹の産卵は1月下旬~3月。きれいなオレンジがかった色をしているのが未受精卵で、「あかこ」と呼ばれ、暗い赤でワイン色をしている卵は、すでに受精を終えた卵で、「くろこ」と呼ばれます。
そして、セイコが人気なのは卵があるからだけではないんです!
それは甲羅の中にある「内子」と呼ばれる卵巣。
濃厚でコクのあるこの赤いみそ(別名:赤いダイヤ)は、雄では味わうことのできない雌のセイコ蟹だけの絶品!珍味中の珍味です!



いきなりですが、ここで質問です!
上の二枚の写真に写る黄色いタグは一体何でしょうか!?

みなさんおわかりになりますでしょうか???

実はこの黄色いタグ、福井の蟹であることを証明するブランドタグなんです!

解説はこちら↓
近年、福井県には県外や国外から多くの安いズワイガニが流通するようになりました。
地元で獲れたカニとそうでないカニとの区別をつけるため、福井で水揚げされたことを証明する黄色い「標識」(プラスチック製のブランドタグ。表と裏に産地と港の名前が書いてあります。)が脚につけられるようになりました。
他県でもタグがつけられているようで、石川と兵庫が青色、京都は緑色だそうです。


九頭龍蕎麦でお出しする越前蟹にももちろんこの黄色いタグがついています!
運ばれてきた蟹にタグがついていても驚かないでくださいね!


毎年、九頭龍蕎麦でもこの越前蟹の季節を楽しみにしています。
新蕎麦も間もなくという時期となりました。

福井の美味しい旬の味覚とお酒をみなさまに提供できるのは、何とも言えない喜びです。
セイコ蟹・水ガニの季節はあっという間に終わってしまいます。
越前蟹ファンのみなさま、そしてまだお召し上がりになられたことのないお客様にもこの美味しさをきちんとお届けできればとスタッフ一同願っております。
みなさま、どうぞお見逃しのないよう!



お料理やご予約などのご相談はお気兼ねなく。
忘年会・新年会もぜひご検討ください。
お電話や直接ご来店にて承ります。
電話番号:03-6228-1886

みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げます。


* **越前蟹・セイコ蟹に合うおすすめのお酒はこちら***

・燗酒
早瀬浦 辛口山廃本醸造
軽い仕上がりなので、料理の引き立て役になるお酒。
蟹や鍋にぴったり。
レトロなラベルが素敵です。


・冷酒
越前岬 純米吟醸 限定 〜平成23年度醸造〜
なめらかなコクと旨みを適度な酸で引き締め、
調和のとれた味わいの仕上がりのお酒。


越前蟹におすすめのお酒



*蟹やその他の福井の食材・お酒は、その日によって入荷内容や数が異なる場合がございます。
詳しくは、スタッフにお尋ねください。

コメントの投稿

Secre

News!
2013年2月4日(月)2号店オープン!

『神楽坂 九頭龍蕎麦 はなれ』

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂5-1-2 神楽坂TNヒルズB1
TEL:03-6228-1937

毘沙門天の斜め前です。

それに伴いまして、HPのリニューアルを行いました!!!
新店舗の情報等も掲載しております。

本店そしてはなれともども、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

九頭龍蕎麦

Author:九頭龍蕎麦


福井出身の店主が、美味しい福井のお蕎麦と郷土料理、そしてこだわりの福井の酒をご提供する『九頭龍蕎麦』。 神楽坂にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください!
ホームページはこちら↓
http://kuzuryu-soba.com/
Facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/kuzuryusoba

最新記事
Twitter
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。